• Billy Ohsaki

【よくある質問】なぜRISEbyStudy™を卒業すると長く働けるんですか?


RISEbyStudy™では全てのプログラムに、一定期間の「エクスターンシップ」という仕組みを導入しています。

簡単に言うと、現場での就業体験です。

海外では弁護士等を目指す人たちが通う法科大学院等で採用されている仕組みです。


エクスターンシップには主に、3つの目的があります。

  1. 学んだ知識や技術を現場で使う経験を積む

  2. 自分に足りない知識やノウハウを見つける

  3. 一緒に働くかもしれない人たち(企業、組織)との相性を見る

この3つを発見する事で、最高の職場で最高のスタートを切ることができます。


エクスターンシップの期間は3か月間(ライトニングは1か月間)です。

この間に積んだ経験は履歴書にも記載できます。(インターンと同じです)

見つかった弱点は仲間やチューターと解決、就職時の不安を最小化します。

複数の現場で相性を見るので、面接だけで就職先を決める必要もありません。


一般的にエクスターンシップは無償です。(インターンシップは通常、時給が発生)

当社の場合も、企業側からお金をもらうことはありません。


ですが、RISEbyStudy™参加者は教室で学んでいる期間と全く同じサポートを、エクスターンシップ期間中も得られます。

住宅、食事、保育、通勤、全て自己負担無しです。


エクスターンシップが始まる前からも、就職先候補の企業とはコミュニケーションが取れます。(匿名、参加者個人が特定できる情報は提供されず、一部経歴や学習の状況が、秘密保持契約の下に共有されます)


しっかりじっくり、慌てずに企業を選び、欲しい人材の要件を研究し、自分の弱点を減らし、相性まで見てから就職できる。


これがRISEbyStudy™参加者が長く働き続けられる理由です。

128回の閲覧

DX人材/AIエンジニアになるならRISEbyStudy™

©2019 by RISEby inc., all rights reserved