• Billy Ohsaki

ISA: Income Share Agreement - 所得分配契約 って何?

RISEbyStudy™では、入学金・授業料無料で、世界初のオールインクルーシブ型人材育成プログラムを提供する為に、ISAという仕組みを採用しています。


ISAとはいったい何でしょう?


ここではISAについて詳しく解説します。


  1. ISAとは?

  2. ISAを使うとどんな良い事があるの?

  3. ISAのメリットとデメリットは?

  4. ISAを使った方が良い人は?

  5. ISAを使わない方が良い人は?

  6. RISEbyStudy™だけの特徴は?



1. ISAとは?

  • Income Share Agreement: 所得分配契約の略称です。

  • 一般的には、教育機関が学費を免除する代わりに、学生が就職後に一定以上の収入となった際に、所定の割合を教育機関に支払う契約となっています。

  • 支払期間はプランや入学時の支払い額によって異なりますが、一般的には2年~4年程度かけて支払っていきます。

  • 支払ったお金は、次の期に参加している生徒の学費に充てられます。つまり、あなたの学費は、既に卒業した諸先輩が払ってくれます。

  • 2011年にニューヨークのNPO、Persuitが最初に始めたと言われています。(諸説あり)

  • 『奨学金の出世払いモデル』として、教育業界では近年で最大のイノベーションとも言われています。



2. ISAを使うとどんな良い事があるの?

  • 学ぶ意欲はあっても、学費を支払えない人が、高度な教育を受けられます。

  • 収入が一定以上にならないと支払い義務が発生しない為、生活を犠牲にしてまで返済をしなくてよくなります。

  • 社会的課題になっている、教育ローン返済問題を回避できます。



3. ISAのメリットとデメリットは?


【ISAのメリット】

  • 初期費用がゼロ、もしくは少額で教育を受けられます。

  • 一定以上の収入になるまで支払い義務が発動しないので、生活を犠牲にしなくてよくなります。

【ISAのデメリット】

  • 返済期間(2年~4年以上)は負債を抱えることになります。

  • 教育機関によっては高品質な教育を受けられない場合があります。

  • 通学期間中の生活費は自己負担なので、アルバイト不要な貯蓄は必要です。

  • 複数のISAを組むことは、教育ローンを複数組むのと同じ為、難しいです。


4. ISAを使った方が良い人は?

  • 学費を負担できる貯蓄が無い方

  • 新しいスキルを身に着けたい方

  • 学びたい気持ちが強い方

  • 当面の生活費の心配がない方


5. ISAを使わない方が良い人は?

  • 学費を十分に払える貯蓄のある方

  • 通学期間中の生活費に充てる貯蓄が無い方

  • ただ年収を上げたいだけの方

  • 何をしたいか見つかっていない方

  • 数か月の間、学び続ける心を持ち続けられない方


6. RISEbyStudy™だけの特徴は?

  • 生活(住宅、食事、交通費他)まで全てサポート、アルバイトも貯蓄も不要です。

  • プログラム参加期間中は「給与」がもらえます。

  • 教室での相互学習+先生のサポートで、高度なスキルがより確実に身につきます。

  • 支払い期間は、就職後の最初の1年(12か月)だけです。

  • 支払い総額もとっても少ないです。

  • 年収が一定基準以下になったら、支払いはストップします。

  • もし自己負担分を先払いできたら、大幅に割引します。

  • 気に入れば、卒業後も生活サポート(住宅、食事他)を利用できます。



如何でしたか?

ISAはとても便利なものですが、注意しなければいけない点もあります。

ISAを掲げた教育機関はこれからも増え続けますが、選ぶ際には十分に注意してください。


#クラス #授業参加

103回の閲覧

DX人材/AIエンジニアになるならRISEbyStudy™

©2019 by RISEby inc., all rights reserved