• Billy Ohsaki

【よくある質問】ISA-恩送り型奨学金って何ですか?

最終更新: 6月15日


RISEbyStudy™が採用する、学費を無料にする仕組みの事です。

恩送り(おんおくり)とは、古くは江戸時代から行われている風習で「誰かから受けた恩を、直接その人に返すのではなく、別の人に送ること。」を指すとあります。

tiny.cc/onokuri


海外では “Pay it forward(和訳:ペイ・フォワード)” と呼ばれ、2000年の映画「ペイ・フォワード 可能の王国」でも有名になりました。


恩送りの本質は

1.まず自分が幸せになるのを手伝ってもらい、

2.次に他の誰かが幸せになる手伝いをする、

事です。


私達はこの概念を教育に取り入れました。 恩送り型奨学金では、入学金や学費は一切かかりません。

学習に必要なパソコンは無償で貸与されます。

更に、参加期間中の食費、交通費、生活費に対しても補助が出ます。

そしてプログラム参加期間を通じて、卒業後の就職支援があります。

これらは世界を見ても、RISEbyStudy™だけが提供しています。


卒業生は収入が一定以上(ライトニングは年収相当で400万円)を超えた時から、恩送りとして、プログラム側に収入の一部を一定期間(当社では収入の15%を12か月)負担します。

これは従来の、収入に応じずに負担額が決まっていた奨学金返済に比べて、格段に負担が少ない仕組みで、ISA契約とも呼ばれます。


ISA: Income Share Agreement, 所得分配契約は、教育業界における100年に一度のイノベーションとも呼ばれています。

既に海外では2011年以降、多くの取り組みで採用されており、多数の卒業生が有名企業で活躍しています。

努力する事にコミットする人を応援する、100%前向きな奨学金制度です。

425回の閲覧

DX人材/AIエンジニアになるならRISEbyStudy™

©2019 by RISEby inc., all rights reserved